スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平尾台の夏休みもこのお盆で折り返し

昨日は平尾台の不動洞のガイドをいたしました。
入口から胸ちかくまでつかってしまう洞窟です。明日もこの洞窟にはいります。
夏休みもあと少しになりましたので、ガイドのオファーが増えてまいりました。体調管理が大変です。

不動洞

犬ヶ岳から求菩提へ縦走しました

まるで初夏のような陽気で汗ばむ登山でした



朗読のアイデアを思いつきました

 先日、視覚障害者のための朗読のボランティアをされている方の相談を受けました。録音の仕方や、CDの作成など、テープを使っておられる方もだんだん少なくなって、従来のテープからの転換がますます必要になっていて、朗読もデジタルでというのが当たり前になったようです。
 テープの場合は、時間の節約で、早送りで1.5倍にして聴く人が多いそうで、CDなどにそんな機能はないだろうかと相談されました。多分あるとは思うのですが、あまり一般的な機能ではなさそうなので、別の提案をさせてもらいました。
 CDに、普通に読んだものと、デジタルで早送りに変換したものを二つ入れておけばどうだろうという意見です。

 実際にやってみました。

普通の朗読
http://blog-imgs-61.fc2.com/d/o/n/dongwcat/20141221120545a6a.mp3

1.5倍速の朗読
http://blog-imgs-61.fc2.com/d/o/n/dongwcat/20141221120546177.mp3

平尾台のキノコたちです

雨が降る平尾台の森の中でキノコの観察会のための下見が行われました。
たくさんのキノコを発見出来ましたが、なかには猛毒のきのこも有るようです。くれぐれも野生のキノコには手を出さないでとは、キノコの会の方のアドバイスでした。

sIMG_0710.jpg

sIMG_0718.jpg

sP7060072.jpg

sP7060073.jpg

sP7060074.jpg

sP7060075.jpg

sP7060081.jpg

sP7060082.jpg

sP7060084.jpg

sP7060085.jpg

sP7060086.jpg

sP7060087.jpg

sP7060094.jpg

sP7060098.jpg

sP7060099.jpg

sP7060101.jpg

sP7060105.jpg

sP7060106.jpg

sP7060108.jpg

sP7060109.jpg

sP7060110.jpg

sP7060111.jpg

sP7060112.jpg

平尾台の山神社のなぞ

 平尾台の古くからの集落から森へ抜ける道の入り口に「山神社」と呼ばれる神社があります。しらべてみてもその神社の由来については判らないそうです。
 そこで全国の「山神社」とよばれている神社について調べていると、隠れ切支丹との関連が複数みつかりました。神社の名前の「山」は「耶麻」に通じると書かれています。耶蘇とマリアをあわせて耶麻となるとつたえているところもあるようです。
 山神社としてキリシタンとの関連が言われているところは、福島県の耶麻郡の山神社があり、耶麻郡にはキリシタンの学習場所コレジオ・セミナリオのセミナリオもあったそうです。地名の由来も切支丹との関連がいわれています。
 また大分県国東市国見町にも「山神社」とよばれる神社がたくさんあり、かくれ切支丹の痕跡がたくさんのこされているそうです。
 山神社では8月15日にお祭りがありますが、8月15日は、聖母被昇天の日といって、聖母マリア様が肉体と魂とともに天に召されたとされている日としてかくれ切支丹の大切な日として伝えられてきました。またフランシスコ・ザビエルが鹿児島に初めて上陸したのも8月15日です。
 さらに平尾台にある祠に十字が刻まれている写真もネット上でみかけました。由来がわからないこと、全国に隠れ切支丹の山神社が複数有ることから、平尾台の山神社ももしかしたら切支丹ののこした痕跡かなと思っています。
FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。