スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の髭

 連休最終日の今日、つれあいに連れて行けと言われ、体に鞭打って再び雪の英彦山に夫婦ふたりで挑戦しました。今度は、奉幣殿からの安全な登山ですが、前回の経験からいろいろと工夫してみました。一番効果があったのが、前回は4つ爪のアイゼンでしたが、今回は昔買っておいて使ったことのなかった6つ爪のアイゼンを使ってみました。なるほどこれならという感じでした。次回から、雪の深い山には6つ爪のアイゼンで行こうと思います。

 また前回の元旦の登山では、コンパクトデジタルカメラだけを持って行きましたが、今度は一眼レフを用意しました。ズーム1本で交換レンズは用意しませんでしたが。やはり帰ってみてみると、コンデジの画像とは違って、クリアーな写真を撮ることができました。

 そして、これまたつれあいの希望でガスコンロを持っていき、お湯をわかして頂上で食べたカップラーメンの味は格別でした。

 ということで、前回よりすこし重いザックになりましたが、コースが安全だったので、順調に登ることができました。つれあいのほうは、深い雪の山は何十年ぶりとかで、かなり苦労していましたが。



今日は一眼レフで写しました。被写体はいまいちでもやはりシャープに!


登山道のわきの木々には、すでに春の気配が。そして、
その芽にもう少し待てとばかりに静かに雪の結晶が伸びていました


中宮の屋根から下がったつららには髭が生えています

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。