肩の痛みでMRIで診断してもらいました

 肩が痛くなってからもう半年近くなりました。一度は病院にいって診断をいただこうと昨日整形外科を訪れまして、今日はMRI検査をやってきました。

 MRI検査はいまから10年ほど前に、足のしびれを感じて、頚椎のMRIを取ってもらったことがありましたが、その時と比べてずいぶん音も小さく感じました。10年前は、鉄板をたたくような音が続いてすこし不快な感じでしたが、今日は、あまり気持ちのいい音ではありませんが、20分間我慢するというほどでもありませんでした。

 病名は、腱板損傷。阪神の金本と同じ病気です。わかいころからの頑張りすぎが高じて、この年になって劣化がすすんだようです。原因はバイクで転んだことか、草取りステーキホーの振り回しすぎか、特定はできませんが、頑張った結果としての痛みなので仕方がありません。

 特別治療法というのはないようですが、周りの筋力をつけることが一番のようです。MRIの映像で、穴があいていたりすると手術の必要もあるケースもあるようですが、そのような重篤な所見はないとのことでした。

 まあ、私のいままでの素人判断が間違いでなかったわけですが、はっきり病院で診てもらうと安心しますね。今日からは痛みと仲良くしながら、いたわらず、かつ、無理をしない、という生活で治癒する可能性もあるとのことでした。

 この年になると、受け入れることも必要ですね。しばらくは病気となかよくするしかありません。

テーマ : こんなことがありました
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

そうでしたか

私もMRIとか造影剤を注入CT撮りました
手術して今はよかったと思っています
FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード