スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5. Javascriptの変数とは

 先週はずっと平尾台に入りきりで、家にたどり着いたらぐったりで、パソコンもあまり触る気がしませんでしたが、すこし落ち着いた時間が出来ましたので今日は変数について書こうと思います。

 Javascriptの変数とは、スクリプトの中で使う数字や文字列などを格納しておくものです。お行儀のよいスクリプトでは、しっかりとスクリプトの最初で var n=1; などと正式に宣言すべきですが、ブログの中で使う場合には、突然 n=1; などと記述しても大丈夫のようです。このいい加減さは、簡単にスクリプトたかけるといういい点もありますが、とんでもないおかしな動きをしてしまう原因にもなりますので気をつけなくてはなりません。

 ここでは、nという整数をおさめる変数を、クリックするごとに一つずつ数値を増やすスクリプトを書くことによって、変数の意味を理解してもらいます。

 その前に、ID名が bangou というテキストを以下のように定義します。

<p id="bangou">現在のnの値は 1 です</p>

 マウスをクリックするソースは以下のように記述します。

<a href="#dummy" onclick="inc_n();">Click</a>

 と準備したうえで、変数nを一つずつ増やす関数スクリプト inc_n() は以下のように書きます

<script>
var n=1;

function inc_n() {

n++; //変数nの値を一つ増やします
 bangou.innerText="現在のnの値は "+n+" です";
}

 この関数の中で、nは数値ですが、Javascriptでは、文字列の中に代入された数値は文字列に自動的に変換されます。innerText はbangouというID名で定義されたテキストの中身を示します。画像の src が画像のソースのURLを示すのと同じですね。

現在のnの値は 1 です
Click

コメントの投稿

非公開コメント

宜しくお願いいたします

こんにちは。
私もgooからfc2へ引っ越そうと思います。
この機会に、最初からJavascriptの勉強をしたいと思います。
どこまでついていけるか自信はありませんが、頑張りたいと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。

ぼちぼちやります

最近は、山の中が多くて、筆がすすみません。忘れたころにまた書いていた、なんていう感じで申し訳ありません。
FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。