スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州市の「エコチャリ」システムきょうから始まる


 低炭素社会に対応した街づくりの一環として、北九州市は電動アシストと、新型発電用自転車の二通りの自転車レンタルステーションを市内数か所の繁華街近い駐車場に設置し、市街地の自動車の通行を減らすほか、市民の健康づくりを図っていくという目的で小倉城周辺と、門司港レトロ地区、黒崎地区の三か所できょうから貸し出しを開始しました。

 借り入れのためには、事前に利用登録が必要で、登録された市民に公布されたICカードで実際の貸し出しに応じます。

 レンタル自転車には二通りあり、体力に自信のない方への電動アシスト自転車を各ステーションに20台、体力に自信のある方向けのエコポイントをゲットできる充電用発電自転車を同数の20台設置し、電力を使わないシステムを構築することにこのシステムの特徴があります。なおステーションには風力および太陽電池による電力供給システムも併設され、市民の脚力を補う画期的なアシスト付き自転車レンタルシステムです。

 北九州は競輪の発祥地でもありますので、競輪選手にもこの自転車に乗って発電体験をやってもらうイベントがきょう昼過ぎ競輪場前で行われました。この発電自転車は、疲れた時には発電を止めるシステムも組み込まれており、坂道を登るときなどには発電を止めて快適にサイクリングを楽しめます。また、十分な勾配の下り坂では勾配センサーによって自動的に発電能力を増減して、適正なスピードで坂道走行が可能なエンジンブレーキの働きもしてくれます。

 体力に自信がない方は、坂道も結構あるこの北九州の街を、エコ散歩してもらい、体力に自信がある向きには、新型のハブ発電モーターで高効率充電できるEGC(Electric Gererater Cycle)で、数十キロ走ることにより、電動アシスト自転車の電池を満充電できる画期的な市民共生のたすけあいシステムとなっています。

 あなたも今日からジョギングをするより、充電用の自転車で体を鍛えてエコポイントをためて、ほしい商品をゲットみませんか。 (APF共同)

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。