スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.8 スタイルの書き方のスタイル

 Gooブログのカスタムテンプレートを選択すれば、ブログの見かけを変更するスタイルシートを変更できる。そのスタイルシートの中から、一番最初に勉強したHタグの指定してあるところを参考にして、スタイルの記述の仕方をもう一度復讐してみましょう。

 カスタムテンプレートのテンプレートの編集画面(スタイルシートの編集画面)のHタグは次のように定義されています。

/* タイトル、見出し関連初期設定 */
h1, h2, h3 {

margin:0px;
padding:0px;
font-size: small;
font-weight: normal;

}

この場合、h1,h2,h3ともに同じ指定がされています。スタイルシートの中では、改行が無視されますので、このように縦に列挙して書式を記述することができますのでわかりやすいと思います。
 外側のマージン(余白)0ピクセル、内側のパディング(余白)0ピクセル、文字のサイズは small(小さい)、文字の太さは、normal(普通)という風に指定されています。

 しかし、ブログの投稿記事の編集画面では、スタイルの記述はタグの中だけにしかできませんし、投稿後に改行が<br>に自動的に変換されますので、スタイルの記述が乱れてします。そのために、上のような文字の就職をタグ内のスタイル指定では以下のように改行を入れずに列挙して書かなければなりません。

style="margin:0px; padding:0px; font-size: small; font-weight: normal;"

 このように列挙すると読みにくいし、書き変えにくいですね。

 ですから、最初にスタイルを試してみるときは、まず

style="
margin:0px;
padding:0px;
font-size: small;
font-weight: normal;
"
と書いておいて、投稿する前に改行を省いてやれば、見やすく、訂正が簡単になります。

 この作業をテキストエディターでやれば、一括して改行を削除することもできます。

 逆に、このような書き方の手順を踏んでいれば、Gooブログのカスタムテンプレートを利用して、自分なりのブログのページを作るときに、意味がわかるようになります。

 今日はこの辺で。意味がわからないときは、またいつか読み直してください。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。