スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pタグ DIVタグ BRタグ

 前回のhタグに続いて、p,div,brの3つのタグをまず勉強しましょう。

BRタグについて


 どの3つも、そのタグがあれば改行されますからどう違うのか判りにくいタグです。

 このうちbrタグは特殊で、数少ない終わりのタグが必要なく記述できるタグです。<br></br>と書かなくてもよいわけです。
 gooブログや、いくつかのブログの記事投稿画面では、記事編集画面のソースで改行(リターンキーを押す)すると、投稿された時点でこの<br>タグが挿入されます。
 もしそのような自動的に<br>タグを挿入する機能が備えられていない場合は、編集画面で改行されてあっても、前の行と次の行がつながってしまいます。

 ソース編集画面で<br>タグを入れてやれば、編集画面上は改行されなくてもアップロードして投稿された画面では、改行されています。

 ぜひ簡単なテキストでお試しください。頭で理解できなくても、実際にやってみると、理解できるようになります。

gooブログのテキストエディターの画面で

    一行目<br>二行目

    一行目
    二行目

は投稿されれば同じものになるわけです。
 最近の新しいhtmlの方向としては、このbrタグには終わりがありませんので、
<br/>と一つのタグにはじめと終わりを同時にいれて記述するようになってきました。

DIVタグとPタグについて


 覚え方としては、Pは普通のテキスト中の段落を指定します。一方DIVタグは、その違いは分かりにくいのですが、普通のテキストから離れて「領域」を指定するとイメージするのが私は適当だと思います。ワードを学んだ方なら、普通の段落と、テキストボックスとか図形ボックスのような違いではないでしょうか。
 しかし、同じような使い方が可能ですから、どう使い分けるか迷ってしまう場合もあるタグですね。
 hタグは、とくに見出し用にスタイルがあらかじめ指定された特殊なPタグと考えていいと思います。

 私のブログの小技では、画像でもテキストでも、適当な場所に適当な幅と高さを指定して配置して使うことが多いので、どちらかといえばDIVタグを使うことが多いように思います。Pタグは高さは指定できるのですが、幅はそれ自身では指定できないようです。

 前回勉強いたしましたHタグと同じように二つのタグともに、
  <div>この中にテキストや画像が入ります</div>
  <p>この中にテキストや画像が入ります</p>
という風に使います。

 タグが終了すると次のテキストやコンテンツの前に改行が入ります。

 実際にやってみてください。

 テストされるにあたっては、フリーか有料のテキストエディターでソースを作成し、拡張子を.htmにして保存して、エディターに付属の機能でIEなどに出力して勉強されることをお勧めします。
 私の場合は有料のemエディターを使っていますが、フリーではterapadをお勧めいたします。この方法でスト、テストした経過が保存できて、投稿後に修正することも楽になります。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。