スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WEBブラウザから見たタグ

 インターネットエクスプローラなどのWEBブラウザ(ネットのページの閲覧ソフト)と、記事を投稿する私達とのやり取りでタグを考えるともっとわかりやすくなります。こんな寸劇を考えてみました。

IE: タグを受け付けますから、入力してください。

私: はいわかりました。それではしゃべり始めます。「私は今日.....」

IE: ちょっと待ってください。文字の大きさはどのくらいの大きさで表示しますか。ただしゃべられたのではわかりませんよ。

私: あ!すみません。少し大きめの文字で表示してください。

IE: 私は頭が固いので、そんな風に言われてもわかりません。ちゃんと決められた約束通りの符牒(タグ)をつけてください。

私: そうでした。それでは、<これから大きめの見出し文字で>私は今日...。
   終わりです。

IE: またまたまた! 終わりとあなたの言葉でいわれてもわかりません。終わりの符牒も必ず付けてください。

私: またやりましたね。それでは、<これで大きめの文字見出しをおわります>

IE: 了解しました。これで私が理解できました。表示します。

      

私は今日...。



IE: これでいいですね。
私: ありがとうございました。

とこんな具合に、投稿記事のテキストと、WEBブラウザーの入力システムが会話して、ブログの画面に大きめの文字が出力されるわけです。

 大きめの見出し文字の始まりが h1 それを終わるのが /h1 ということは前回書いたとおりです。

 ブログに出力されないで、パソコンとのプログラムとのやり取りに使われる部分がタグとよばれ、半角の<>でかこまれたぶぶんですね。

実際のソースは <h1>私は今日...。</h1> となります。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。