スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブログであそぼ」というコーナーを今日から始めます

 いままでブログの小技としていろいろなソースを恥ずかしながら公開していましたが、これからしばらく「ブログであそぼ」と題しまして、ブログでタグソースが記述できるようになるための基礎講座を始めたいと思います。
 途中で読まれた方のコメントを参考にしながら、軌道修正して、読まれる方も参加型の勉強会にできたらなあとおもいます。
 記事を読もうと思われる方は、カテゴリーメニューから「ブログであそぼ」を選択していただければ、この企画の記事だけを見ることができます。カテゴリーメニューを使えば、この規格以外の投稿を飛ばしてみることができます。過去の記事を参考にしたい場合に便利です。試しに、カテゴリーの「ブログの小技」をクリックしてみてください。

 また、シニアにもいま人気急上昇のツイッターでも質問や提案を受け入れて行きたいと思いますので、ぜひ興味ある方はツイッターにもご参加ください。フォローいただいて私宛に質問あるいは返信いただければ、できる範囲でお答えしたいと思います。どうかけばいいのかわからなくても、やり取りの中で明らかにすることもできますので、どうぞご遠慮なくご質問ください。

 私のつぶやきは"dongwcat"のIDを検索することで読むことができます。


◎タグやソースは英語ではありません

 タグは英語だと思っておられる方はいませんか。タグは英語ではありません。タグはアルファベットを使っていますので英語のようにおもえて最初から敬遠される方が多いのですが、私たちが使っている言葉と同様、「コンピュータのWEBブラウザー」が理解することのできる特別なことばです。ですから、繰り返し使うことによって、覚えるよりなれるしかないと思います。
 日本語のように、いろいろな言い回しがありませんから、ある意味簡単に覚えることができますので、いままで苦手だとおもって手を出されなかった方も、新しい挑戦をしてみませんか。

◎はじめに"タグ"(tag)とはなんですか

 タグとは、英語で荷札とか付箋という意味です。インターネットエクスプローラなどのいわゆるWEBブラウザーは、ただのテキストだけの文章でも表示することができます。
 しかし、画像や、文字の大きさを変えたりしたいときどうすればいいかを逆に考えてください。何かしるしが付いていないと、テキストと受け止められて、そのまま表示してしまいます。ですから、「ここから画像です」とか、「この範囲は字を大きく表示してください」とかいう、いわゆる「タグ」を記述するわけです。

 今日は初日ですから、タグの中でも一番かんたんだと思われる、h1タグをみなさん使ってみてください。この投稿の表題が太字で少し大きな字で表示されていますがh1タグを使って表示したものです。これからのソース編集ではGooブログの記事の編集画面では、TEXTエディターのほうを使ってください。

◎まずは簡単なタグから覚えましょう。



<h1>世界のみなさんこんにちは</h1>
        と記事に入力すると、以下のように表示されます。

世界のみなさんこんにちは



 これならできない方はおられないと思います。しかしここでしっかりとおぼえておかなくてはならない大切な約束があります。

 それは h1 で始まったタグは、かならず、ここまでが表示を変える範囲ですという終わりのしるしの /h1 がなければいけないということです。この約束が守られないと、表示が乱れる原因になってしまいます。これはよく見かけることです。

 もっと簡単なタグに始まりと終わりが一緒に入っている<br/>という改行のタグがありますが、これはGooブログでは、記事の編集画面で改行を入れておくと、実際に投稿された時には自動的にその場所に挿入される仕組みになっています。そのため、ソースに不必要に改行を入れると、思わぬ結果になる場合があるわけです。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。