スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は収穫だ! 椎の実ひろい

 昨日、すこし離れた公園へ犬の散歩に出かけた。春には花見のできる桜の名所の公園だが、秋の公園は人影も少なくさびしげだ。
 犬を連れていままで通ったことのない道を選んだ。いつも車の中から見ているカトリック教会の手前に公園の入り口がある。そこからすこし急な階段を公園へ上っていると、パラパラとそばで音がする。かがんで何が落ちているのかとよく見ると「しいのみ」だ。

 普通のドングリは大きくてつやがよくて見栄えがいいが、そのままでは食べられない。タンニンが強くて、食べるには何日か水につけてからあく抜きをしたのちでないとだめだ。その点椎の実は、小ぶりでつやもなく、しっかりと全身に殻をまきつけていたりして、見栄えは悪いが、そのまま食べることができるのがうれしい。縄文時代には貴重な食料だったらしい。

 こどものころ母が七輪の火の上で金網に椎のみをいれて炒って食べさせてくれたのがなつかしい。最近は採る人も少ないのか、たくさん落ちていたのだが、10個ほどためしに採って帰った。犬が一緒だから沢山は採れなかった。家に帰って炒って食べてみたら、懐かしい上に、意外と淡白な味ではあるがおいしい。

 そこで、今朝目が覚めてさっそくバイクを走らせて採りに行った。今朝も、採っている横で、パサッ、パサ、パサッと木の上から絶え間なく落ちてくる。持って行ったビニール袋がいっぱいになるくらい採れた。さっそく帰っていつもは生のコーヒー豆を炒る器具でぱちぱちと炒ってやったらおいしくいただけた。

    しいのみが
       採るより多く
          落ちてきて

          どんぐり

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。