スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てんとばい?

 一昨日の平尾台フィールドワークで、ドリーネのなかに柿の木があって実がなっていた。リーダの方にあれは地元の方が植えたものですかと聞くと、「あればテントバイ」ですと言われた。
 一同どちらかといえばシニアのグループに年齢的には入るものばかりでしたが、一人もその言い方を知っている人はいませんでした。リーダーの方も土地の方から聞いた話だとの断りつきで、テントバイとはカラスなどが落とした種から自然に目が出てはいてきた植物のことを言うらしいのです。飯塚出身の方に聞いてみたら、知っていました。どうもしっくりいかずいろいろと調べてみましたら、福岡の方言でやはり、自然に生えてきた植物のことを言うらしいのです。

 私はその場では、「店頭販売」のことかなと思いました。地元の店でなくて店頭販売の方のようによそから来た植物だから、「てんとうばい」というのかもなんて珍説をその時は披露しまして、かえってからあとで赤面のいたりですが、失敗は成功のもととしつこく調べた次第です。


 語源は「天道生え」。天道とは、「おてんとうさん」と太陽のことをこどものころよんでましたが、そこから自然に生えてきたという意味らしい。一般には自然生(しぜんばえ/じねんばえ)のようです。広い意味では「天道任(まか)せ」なのだからでしょうか。

 全国方言辞典には博多弁ということらしいが、北九州でも、飯塚でも使われているところをみると、比較的広い範囲で使われた言葉のようです。

 できれば使ったことのある方は、地区名をコメントでお知らせいただければ、使用される範囲がわかると思いますので、よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。