スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超簡単 ウインドウズ版プレゼン用スライドショー




 写真のプレゼンテーションを考えるとき、パワーポイントやJavaScriptのスライドショーや、ウインドウズXPのフォルダー機能のスライドショーを利用する方法があるが、いろいろな制約があって、実際の利用のとき戸惑うことがある。
 この簡易幻灯機というスライドショーアプリケーションは、簡単なマウス操作を中心にスライドを前後にまたは任意の順番の写真を表示することができる。
 作成に当たっては、写真を表示することに機能をしぼって、できるだけだれでも簡単にプレゼンテーションに集中できるようにシンプルなものを目指した。
 またこのアプリはパワーポイントもスライドショーの機能もないウインドウズ98で実際のプレゼンテーションで使用するために数年前に作ったものだが、今回、発見されたいくつかの不具合を修正して、再度つくりなおしアップロードした。

 ワイヤレスマウスを併用すれば、広い会場での写真のプレゼンテーションが、パソコン本体と離れた演壇の上で演者の簡単な操作でできる。

 使い方は、CDに焼くときは、アプリケーション本体をCDのホームディレクトリに、画像を images と名づけたフォルダーの中に入れて焼けば、アプリケーションを起動してデフォルトの設定でスライドショーを始めることができます。
 オートランの設定をしておけば、自動的にCDを入れるだけでスライドショーが始まります。
 スライドショーの画面の操作方法は、マウスの右ボタンが次の写真、左ボタンが前の写真、中央のボタンが、スライドショーの中止です。スペースキーや→キーで次の写真、←キーで前の写真というカーソルキーによる操作にも対応しています。
 任意の写真の表示には、↑キーで、表示されたダイアログに表示したい写真の番号を押せば、任意の写真の表示にジャンプします。

 また、メインメニューで、任意のパソコン内のフォルダーを選べば、そのフォルダーの中の写真のスライドショーを始めます。

ダウンロードは以下からどうぞ
     ダウンロード

CDのオートランの設定には以下のサイトなどを参照してください
http://homepage1.nifty.com/t-morimori/pc/cont2/index.htm

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。