スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたはモノクロ派?カラー派?

 昨日の土曜日は友人が初めてパソコンとハイアマチュア用のスキャナーとプリンターを購入して、自分がとりためたモノクロネガのデジタル現像、保存をはじめるということで、朝から午後3時くらいまでずっと設定を手伝った。その友人とは、ずいぶん前から、写真はモノクロがいいか、カラーがいいか。銀塩フィルムがいいか、デジタル写真がいいかと議論が続いていたが、デジタル現像を始めたということで、ある程度私の主張が通って、デジタルのよさも理解していただいたのではと思っている。
 デジタル写真現像といっても、技術の進歩で、ハイアマチュア用に作られた機材を使えばモノクロ写真のネガをスキャンニングしてプリンターでプリントしたら、暗室にこもって時間をかけてつくる写真と比べても遜色がないものができるのだから、すごい時代になったものだ。
 その友人とは、写真のことで会うたびにいろいろと論争を続けてきたが、モノクロ写真とカラー写真とはべつのものだということでは意見が一致している。

 長野・岐阜の旅から帰って、雪がふりしきる白川郷の写真をデジタル現像していたら、なんとなくモノクロにしたほうがいいのではとおもって、画像モードをグレースケールにした。雪が降り出したときに高台から眺める白川郷は、モノトーンの世界にかわってしまった。山々には雪雲がかかり、空一面に白い雪が舞う。そして、合掌集落の黒い部分と、そのまわりに積もった雪が、絶妙なコントラストを描いた。撮影するとき、この場面に色の情報は必要ないと感じた。

 あくまで写真は見るものの感性が大切なので、どちらが絶対的にいいという議論はあまり意味がないと思うが、この場面には私はモノクロがあうのではないかと思った。

 皆さんはどう思われるだろうか。
        ↓クリックすると画像がきりかわります。

<

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。