スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gooブログで音を鳴らすことに挑戦しましょう

 Gooブログの投稿で音を出そうと思ったら、ブログパーツでYoutubeなどにアップロードされている素材を表示するか、マイクロソフトのインターネット・エクスプローラ独自の機能の BGSOUND を利用することができます。マイクロソフト独自のものなので、OperaやSafari、Firefoxなどのブラウザーでは音を鳴らすことはできません。再生可能なファイル形式にはMIDI(.mid)、WAVE(.wav)、AIFF(.aif)、AU(.au)があります。

 ソースの書式は <BGSOUND SRC="音のファイルのURL" >ときじゅつします。

 しかし、ブログは、投稿がひとつだけ表示されることもあるし、いくつかの投稿が同時に表示されることがありますので、同時に複数の投稿が表示されているときに、この音のタグがどこかにあると、別の投稿を表示しているときに音が鳴ることになりますので、
<bgsound id="sound" src="">
と、最初は音源ソースを空に定義しておきます。そして、あとでそれに実際にならすURLに変更できるように、id 名を "sound(soundでなくても別のID名でもOK)" などと定義しておきます。

 こうしておけば、背景音が空ですから、複数の投稿が表示されているときに、実際に見ているところとは違う投稿にある背景音が聞こえてきてしまうことを避けることができます。

 こうやって仕組んだ背景音を実際に鳴らすには、イベントに記述されたスクリプトで行ないます。イベントとは、マウスが左クリックされたとか、マウスが画像の上におかれたなどです。

 下記が、マウスがクリックされたときに音を鳴らすためのスクリプトです。
 音源は、私のWEBサイトにおいてあるコンタックスT2のシャッター音です。

<
<シャッター音を鳴らす wavファイル>
  ↑クリック
<新春のお囃子 MIDIファイル>
  ↑クリック

<span style="font-size:0px;"><<bgsound id="sound" src=""></span>
<<span onclick="sound.src='http://dongwcat.net/CAMERA/CONTAX_T2.wav';">
シャッター音を鳴らす</span>>



<span style="font-size:0px;"></span>はGooブログのスクリプトを記述するときに、"<" ひとつでは投稿するたびにスクリプトが自動的に消されてしまわないようにするために<を余計にひとつ付け加えますが、この<が画面を汚さないようにするために、字の大きさを0ピクセルにするまじないです。

 この赤字で示された部分を、イベントのスクリプトの先頭に記述すれば、マウスボタンが押されるたびに、この音が鳴るわけです。


 これで、画像が変わるたびにシャッター音がなるスクリプトを記述できます。
 いままで作ったスライドなどにシャッター音を加えて見てください。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。