スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google そして Microsoft と Yahoo

 私はappleIIの時代からマック使いだから、マイクロソフトは嫌いです。と言いながら、PC9801の時代からマイクロソフトのお世話になってはいますが。
 そのマイクロソフトが検索エンジン部門を強化するためにYahooの買収に打って出たと今朝の新聞にでた。

 生粋のシステムエンジニアーというのは、システムに魅力を感じるのであって、お金に執着しない。むしろ、斬新なシステム開発ががお金を持ってきてくれるというのが本当だ。しかし、マイクロソフトのやり方は、商売のためにシステムを買収し、そしてそのシステムが生んだお金でまた商売を広げている。

 IT業界の二つの潮流、ひとつはマイクロソフト、もう一つの側は、かつてのNetscapeやOpenOffice、GIMP、Linux、Googleなどの潮流がある。その二つの潮流の違いは上記のことに代表されると思う。

 私もずいぶん前から検索エンジンはGoogleをつかっている。YahooやMSNの検索は宣伝がちらついていやだ。Googleは非常にシンプルで、地図検索やメール、画像検索などユーザー本位の画面構成だ。もちろん商業的な狙いや操作が底流にあることを知ってはいるが、とにかくCoolだ。

 ということで、今朝の投稿でもさっそくGoogleで「曲面CCD」を検索させてもらったが、日本語のページはヒットしなかった。
 そして先ほど、念のために再び検索してみた。なんと、すでに何点かヒットして。そして驚いた。なんと、私が今朝このブログに投稿した記事がヒットしている。

 このスピードこそがGoogleのクールさのゆえんだと思う。

 なかなかマイクロソフトは勝てないと思ってしまうのは私だけだろうか。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。