スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリーソフトで白黒写真をカラー写真にかえる方法

 昨日の白黒写真をカラー写真に変える業について説明をという要望がありましたので、基本的なことだけ書きます。
 1枚3万円の業者がいるくらいだから、いろいろと奥は深いのですが、ある程度のできばえでOKならば、そんなに難しい技ではありません。

 私の場合は、アドビ社のフォトショップというソフトを使いましたが、フリーソフトのGIMP2.0でも作成可能です。GIMPのダウンロード先、インストール方法は、ネット上でたくさんヒントがありますのでそれを参考にしてください。

手順1:GIMPで白黒写真を開きます。

手順2:レイヤーダイアログ(表示されていない場合はダイアログメニューから表示にチェックをいれます)で、新しいレイヤーを作成します。その場合に、透明のオプションを選んでください。

手順3:レイヤーダイアログで、モードを標準から、オーバーレイに変更し、追加したレイヤーをアクティブにします。

手順4:肌色、背景の植物の緑などの写真にあった色を選んで、下地のモノクロ画面に塗り絵をするように筆ツールで色を塗りつぶします。すると、あたかもカラー写真のように、背景が透けて色がつきます。

手順5:色を塗り終えたら、JPGの拡張子をつけて保存します。


以上で終わりです。
前回の写真の例では、レイヤーに描かれた画像は下記のようなものです



自然なカラーにするためには、これだけではなく、グラデーションや、ぼかし、レイヤーモードの選択などを変えたりして、試行錯誤でやる必要がありますが、まあ、単純なものから挑戦してみてください。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。