スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもしろリンクの仕組みについて

 パソコンのタグを記述するとき、意味が分からずにやみくもに書き続けるのも相当に忍耐が要りますが、すこし意味がわかると、間違いにくいし、入力のストレスも変わってきます。

 例のリンク先ですが、PHPというWEB用のスクリプト言語でできているようです。え? PHPて、松下幸之助さんが設立したあの自民党や民主党の保守系若手議員を育てたあれですか? ちがいます!!!
 PHPとはwebさーばーで動く言語です。WEBサイトにプログラムを置くことで、皆さんのパソコンから送られてきた命令を処理できる仕組みになっています。

あのおもしろサイトの例では
http://www.netdisaster.com/go.php?mode=[選択した機能]&url=[壊したいサイトのURL]
とリンク先を記しますが、
http://www.netdisaster.com/go.php
がプログラムのあて先で、それにつづく?以降が、プログラムに渡す変数です。go.php がサイト破壊プログラムです。

中学のときの関数の変数の渡し方ですと fx(a,b) のところを

 fx(選択した機能,壊したいサイトのURL)
と書くようなものです。
変数が複数あるときは &(アンドの意味)でつなげます。
ですから、?mode=************&url=************* とプログラムに変数を渡しているわけです。言葉に代えれば、プログラムさん、モードはこれこれで、どこそこのサイトを吸い取って表示して、例の面白を表示してください、となるわけです。


 まあ、わからなくてもそのとおり書けば、機械は同じ処理をしてくれますが。



コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。