スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁煙について

 私の職場では喫煙場所以外は禁煙になっているが、私の甥の会社では、社内禁煙という厳しいところもあるし、薬の販売会社では、営業時間中禁煙というところもあるようです。
 しかし、喫煙権にしがみついてきたない空気をすうよりも、あっさりやめたほうがいいといつも思ってしまいます。狭い喫煙室で背中をまるめて、だんごのようになって煙草を吸っている姿は、子どもたちには絶対みせたくないすがただと思いませんか。

 最近はたばこにも、これは毒ですと書いてあっても本数を減らした人はわずかだとか。

 私自身は、毎日60本以上もすうようなヘビースモーカーでしたが、いまから25年くらいまえ、なんのまえぶれもなくかんたんに煙草をやめてしまいました。おれは10数回も禁煙をしたくらい意志が強いと言ってる人がいますが、わたしがやめるときは意志なんていりませんでした。ほんのおもいつきでした。

 最近沖縄の精神科の病院で院敷地内全面禁煙に成功して、6割喫煙者のいた患者の喫煙をゼロに、先生も90パーセントが禁煙をしたとか。効果は抜群で、患者からも体調がよくなったとかの声が聞かれるそうです。 従来は「喫煙で心がやすまるから」とされていたが、むしろ禁煙がプラスしたそうです。

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200706051700_01.html

 喫煙派にとっても考えさせられることですね。

 煙草をばくばくすいながら光化学スモッグのことをぼろくそ言っている諸氏に聞かせてあげたいはなしでした。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。