スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにゃくゼリーが危ない!!

 今日ネットサーフィンをしていましたら、記事を読んだ方はすでにご存じとは思いますが、7歳になるお子さんが一口こんにゃくゼリーでのどを詰まらせ、最近つづけてなくなられたそうです。関連を調べたら、以前にもそのような事件があって、3歳のお子さんがこんにゃくゼリーでのどをつまらせたうえに、病院が診療拒否をしたためにそのお子さんもなくなって、ご両親と病院で裁判にまでなったそうです。
 一口こんにゃくゼリーは、かまずにツルリと食べられそうなので安全だとおもわれがちで、まさかのどを詰まらせるとは思われないのに、意外と硬くて、もちのように小さなお子さんはのどを詰まらせるそうです。二つの事例ともご両親の、目の届かないところで起きた事故で、お子さんや、お孫さんをお持ちの方は、くれぐれもこんにゃくゼリーは口の中でよく噛んで食べるように指導し、お子さんの手の届かないところに保管する必要がありそうです。
 EU(ヨーロッパ共同体)では発売もちゅうしされたとか。

 日本でも国民生活センターが1995年から7回にわけて注意を喚起しているそうですが、欧米と比べて危機管理があまいような気がします。これでは遺族はたまらないと思います。

(1)こんにゃく入りゼリーで、死亡事故が起きています!(1995年10月16日)
(2)乳幼児には危険!?一口サイズのこんにゃく入りゼリー(1995年11月1日)
(3)続発!一口サイズのこんにゃく入りゼリーによる死亡事故(1996年6月21日)
(4)一口サイズのこんにゃく入りゼリーによる死亡事故がまた起きました(1996年7月12日)
(5)お年寄りも死亡!一口サイズのこんにゃく入りゼリー(1996年8月14日)
(6)ソフトタイプこんにゃく入りゼリーでも窒息事故 幼児には与えない方が無難(1997年9月5日)
(7)こんにゃく入りゼリーの事故?幼児、高齢者はとくにご注意!?(2006年11月13日)


詳しくは
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20070523_1.html

 意外と思いましたことでしたので、書きました。みなさまご注意を。
 我が家の冷蔵庫にもありましたので見てみましたら、なんと危険性の表示がうらに小さな字でかいてありました。これでは老眼のはじまった高齢者には見えませんね。たべてみたら、やはりのどを詰まらせる危険があるということをじっかんしました。大人でも凍らせた場合は危ないですね。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。