スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VISTAをいれて10日たって

 ウインドウズVistaを入れてから10日経とうとしている。XPのときからIE7をずっと使っていた関係でインターネット環境はあまり違和感は感じないが、IE6を使い続けている人にはすこし戸惑いが残るかもしれない。
 しかし、現在までつかってみて、マックがOSを入れ替えた時の変化とは比べ物にならないくらい、過去の開発ツールやプログラムに対して無頓着にばっさりと切り捨てているというのが今の感想だ。RAD開発言語ツールのDelphiも動かないし、アクセスのファイル形式もまた変わっている。今度は拡張子まで変わってしまっている。いくつかインストールできないというメッセージがでた。

 いままで持っていた個人資産のほとんどが、プログラム開発元のアップデートをまつか、買いなおさなくてはならないのが実際で痛手だ。

 さらに、はじめてパソコンを使う方がよく使うエクセルやワードのユーザーインターフェースが変わりすぎているのは気になる。パソコン教室で教えておられる方はまた最初から覚えなおす覚悟が必要だ。使ってみて便利にはなっているのだけれど。

 しかし、マシンの速度が何倍にもなっているため、元のマシンを使うことが少なくなったが、買い替えを考えられていない方は、そのまま使うことをお勧めする。買い替えられる方も、過去のプログラム資産をたくさん持っておられる方は、しばらくマシンだけを買い替えた場合でも、予算が許すのであればVISTAがはいったマシンでも新たにXPのシステムを購入してでも、XPに入れ替えて使った方がいろいろな問題に直面しなくて済むと思う。

 私の場合は、ハイビジョンビデオの編集が目的の購入であったから、この機械ですべてをやる必要はないのでVISTAの便利な機能もありがたいのだが。

 VISTAへの転換の時期は、いろいろなソフトベンダーがVISTA対応を出しつくした頃がよさそうだ。できたら無償のアップデートで対応してもらいたいが、開発コストを考えるとそうもいかないかもしれない。
 これまでこけにされると、マックをお勧めしたいが、周りに教えてくれる方が少ないのがいつもお勧めするときの戸惑いになる。

 どうもマイクロソフトでなくてマイクロハード(肝がこまくて頭が固い)のようだ。



 

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。