スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平尾台の野草 ヒキオコシとタカクマヒキオコシ

 秋の散策道にヤマハッカの花に似ているが背の高い野草の花が咲いています。ヒキオコシです。ヒキオコシの名前の由来は、「その昔、弘法大師が山道を歩いていると一人の行者が倒れていました。 それを見た弘法大師はすぐに近くにある草をしぼり、その汁を、倒れている行者の口に含ませたところ、その行者はたちどころに元気をとりもどして旅を続けることができました。 それから、病人を「ひき起こす」という意味で、ヒキオコシと呼ばれたといいます」とネットで調べると書いてありました。別名、延命草とも言われるそうです。葉をかじると苦い味が口の中に広がります。平尾台ではそのヒキオコシが多いのですが、先日福智山の林道を訪れたとき、ヒキオコシよりすこし花が長くて、葉の葉脈が白いものがありました。タカクマヒキオコシというそうです。

ヒキオコシ121002
ヒキオコシ

タカクマヒキオコシ121007
タカクマヒキオコシ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。