スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平尾台の野草 アカネ

 アカネといえば、古来よりわが福岡県筑穂町で秘伝の茜染めが行われていました。「空がアカネ色に染まった」など鮮やかな赤を茜色として大切にしてきました。江戸時代の初期に今は筑穂町の茜村で偶然発見され、依頼黒田藩の秘伝として幕末まで伝えられたそうです。緑一色のその草や花の姿からはそれが想像出来ませんが、赤い根を煎じて椿の焼き灰やおかゆなども使って秘伝の色の定着をしたと伝えられています。薩摩藩の黒田藩への要請で、船の国旗としての日の丸の赤にそれが使われたこともよく知られています。
 現在は西洋茜が主に使われているようです。

アカネ121002

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。