スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平尾台の花 巨大ナルコユリ

 平尾台ではナルコユリとアマドコロというよく似た花を見ることが出来ます。両方とももう盛りを過ぎて花がしぼなえていっていますが、歩き回っているとまだがんばって咲いている花を見つけることが出来ました。
 今日山から下りてくる方達に、いい花は見つけられましたか?と聞くと、あまりなかったと決まって返事が来ます。しかし、私たちが昨日回ってみると80種類以上の花が咲いていました。やはり花を観察するためには、頭の中のスイッチをを花モードに切り替えて歩かなければいけないようです。これは虫や鳥の観察でも同じですね。子どもたちが私たち大人より虫や花を草むらから探し出す能力が優れているのも、子どもの頃はこのスイッチが入ったままなんだろうなあと思うことがあります。
 ナルコユリはアマドコロと見分けるのは難しいのですが、葉が細身で、茎に稜がないのがその特徴です。写真のナルコユリは、普通のものより「鳴子」がたくさんぶら下がっています。しかもこの時期までしっかりがんばっているのも素晴らしいですね。

ナルコユリ120605

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。