スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平尾台の「帯化」奇形の花

 植物に「帯化」という奇形があるようです。植物の成長点は本来は点のようなものであるのに、線のようなものに変化したために起きる植物の奇形です。原因は、昆虫によるもの、遺伝子の変異によるものなどいろいろと考えられるそうですが、一つではないようです。

 普段何気なく通り過ぎている奇形の花も、福島の原発事故のあとはその影響ではないかと疑いをもたれて、かなりツイッターなどでつぶやかれています。原因が放射線の場合もあるかもしれませんので、心配ないですよとは言えませんが、今年も平尾台でケイトウのようなアザミとコウゾリナの合体したものなど、その奇形が複数見られました。福島の影響ではない可能性もありますのでご注意を。帯化はリン酸トリスというリン酸化合物が土中にたくさん存在していることが原因という研究もあるようです。

 何らかの環境の変化が原因しているかもしれません。このあいだ英彦山登山のおりおあいした昆虫学者は、種が激減しているといわれていました。ダイオキシン、黄砂、有害廃棄物、放射線、化学物質と、さまざまな環境悪化がおこっています。いま地球は第五の絶滅期にはいっていると地質学者たちは警告しています。

写真は帯化したコウゾリナ

帯化


*帯化した植物名をはじめはオカオグルマと記述していましたが、コウゾリナの誤りでした。ここに訂正いたします。 2012.5.20


コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。