スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お題 あなたにとって「癒し」とは その 2

数年前から、コーヒー豆はフェアトレードで輸入した無農薬の生の豆を購入して自分で焙煎して飲むのが楽しみだ。焙煎は、回転焼きのパンのようなアルミのパンの中に生豆をいれ、コンロで焙煎する簡単なものだが、丁度いい具合になると、ぱちぱちと音をたててころあいを教えてくれる。香ばしい香りが部屋中を満たしてくれる。
 いつもはドリップ式のコーヒーメーカーでコーヒーを入れるが、今日は今年の分の夏期休暇の残りの1日で、ゆったりとした気分でコーヒーを飲もうということで、久方ぶりにサイホンを取り出して入れた。
 ドリップ式のコーヒーも香りが芳しくてすきだ。昨年買ったデロンギのエスプレッソマシンで抽出したコーヒーもまた一味違った味だが、サイホンで入れるコーヒーには、特別の味がある。
 若いころ、今はもうないが駅前の「ボンド」というコーヒー専門店でサイホンで入れてもらえるコーヒーの味を覚えて、何度か通ったことがある。そんないろいろな思い出とともに、サイホンで入れたコーヒーは、私にとってひとつの癒しの道具かもしれない。

 いつの間にか自分で入れたコーヒーが一番おいしいと思うようになった。地の塩というアメリカ映画で、主人公の労働者が他人の入れたコーヒーをしかめっ面をして飲むシーンを思い出す。


コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。