釈迦ヶ岳、大日ヶ岳に登って、小石原の行者堂まで縦走しました

 昨日は福岡県の英彦山の西側の釈迦ヶ岳、大日ヶ岳に登り、修験道の険しい参道を小石原の行者堂まで縦走しました。5時間ばかりの山ゆきでした。

P1010398.png
グーグルマップで見た登山ルート

P1010399.png

国土地理院の地図上のルート


 縦走路は前の日の雨ですべりやすく大変でしたが、ギンリョウソウのまるでお菓子のような姿に心癒されました。砥石トンネルからまず釈迦ヶ岳に登りましたが、前日の寝不足と、体脂肪の増加で心臓がパクパクとなりましたが、途中でザックをデポしてゆっくり頂上まで行くと、すこし落ち着きました。もしついていけないようだったら、後戻りできるコースだからと泣きごとをパーティーに言いながら、大日ヶ岳の山頂に到着するころには、どうにかいつもの体調を取り戻していました。日ごろの体調管理が駄目ですね。

 縦走路は、英彦山の修験道の屈強な天狗のような僧たちが、六角棒を片手にかけるように渡って行ったという道ですが、さすがに険しく、「95度の角度があるのでは?」などと冗談が出るほどの急こう配もありました。山慣れしていない方にはあまりお勧めではないかもしれません。

 以下道中目にした植物です

s_P1010388.jpg
ギンリョウソウ

s_P1010391.jpg
紅白の餅のような花が咲いていました。ニシキウツギ?

s_P1010397.jpg
ウラシマソウ 亀に乗ったウラシマが釣竿を肩に抱えている姿に似ている

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード