スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷凍食品にあたって、ケーブルテレビ(J**M) とさようなら

 昨日のニュースは中国製の冷凍食品に農薬が混入されていたニュースでもちきりでしたが、実は、私も一昨日寝る前に無性におなかがすいて、冷凍庫をあさって見つけた冷凍枝豆をたべて大変な目にあいました。ニュースが1日早ければもうすこし慎重にやっていたのですが、冷凍枝豆をポットのお湯で溶かして全部食べてしまいました。その結果次の朝から昼過ぎまで、水様の下痢が収まらず、仕事どころではなく仕事も休まなくてはならなくなりました。体にはほかに異常はなかったのでよかったのですが、10数回狭い部屋に閉じこもらなければならない羽目になりました。
 冷凍枝豆は問題の中国産ではなくて台湾製でしたが、やはり沸騰したお湯で戻すべきだったと後悔するばかり。みなさん、中国産にかぎらず、冷凍食品に衛生上の過信は禁物です。お気をつけください。

 しかし、塞翁が馬といいますか、かねてから計画していたケーブルテレビからの脱却計画がすこし前進しました。

 某有名ケーブルテレビ(J**M)のサポートとサービスのことで大喧嘩を最近いたしまして、そのときこんな儲け主義の会社とは縁を切ってやろうと決意いたしました。インターネットにしても、30メガの契約のはずなのに、5?8メガくらいのスピードしかならずADSL並みのスピード。いくらベストエフォートとはいえ、あんまりでした。テレビにしても私にとってはいらない番組がほとんど。家を改築するときにアンテナが要らないということで入ったケーブルテレビですが、今はアンテナも小型化し、しかもかなり感度もあがり、そして、地上波デジタルが始まって、ゴーストの心配もなくなりましたので、私にとってはすでに年間十数万もかかるケーブルテレビとの契約は無用のぜいたく品となっていました。
 その上、モバイルネット環境で契約しているE_Mobileが、無料で自宅のADSLネットを提供するというのを思い出しました。ということで、自宅のネット接続料もただになりました。メールアドレスやWEBスペースはすでにすべてレンタルサーバーで運用していますので、接続だけのE_MobileのADSL接続で私の場合は何の問題もありません。

 もし必要なら、CSのスカパーでほとんどのケーブルテレビの番組は見れるし、大金を払わなくても同じ環境が作れることがわかりました。

 ということで、ちょうど昨日通販で購入していたBS・CS110度のパラボラアンテナがとどき、従来のBSだけのアンテナと交換しました。途中で何度か狭い部屋に行き苦しみましたがしかたありません。感と経験でアンテナの位置を調節し、レベル60までいきましたから大成功。CSもきれいに映るようになりました。
 一番の問題は、メインのプラズマテレビがすこしだけ古い機種で地上波デジタルに対応できていませんでしたのでどうしようかと悩みましたが、地上波チューナーを2万円弱で買うより、安くなったハイビジョン映像が記録できるハードディスク・DVDデッキを6万弱で購入して、地上波チューナー代わりにしました。

 ケーブルテレビ離脱計画にかかる費用は、BS/CSアンテナ6000円、地デジアンテナセット7000円、デッキ5万円(ポイントが1.5万円ありました)、ケーブルテレビ撤去および電話回線のNTTへの変換費用が全部で1万円弱と、合計7万3千円でした。ということで、昨日の年次有給休暇は、その作業に有効に利用させていただきました。おかげで、これらかかった費用は1年以内に元を取ることができ、さらに次年度からはまるまる節約できることになりまして、ケーブルテレビとの電話で血圧がすこし上がったものの、めでたしめでたし、塞翁が馬となりました。
スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

dongwcat

Author:dongwcat
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。